DHA&EPAとセサミンEが一緒になると?


青魚に含まれるDHA&EPAは血液をサラサラにする効果が期待できます。一方ごまに含まれるセサミンは、抗酸化作用があり、私たちの身体がさび付くのを押さえてくれる効果があります。

DHA&EPAとセサミンEX、この二つが合わさると一体どんな効果が期待できるのでしょうか。またサプリメントとしてどのようなパワーアップが期待できるのでしょうか。

DHA&EPAは血液をサラサラにして生活習慣病の予防に一役を買う

DHA&EPAは青魚に多く含まれるといいますが、青魚を毎日摂取するのはとても難しいです。そのためサプリメントから摂取できると効率的です。

この青魚のDHA&EPAは、もともとサラサラとして固まりにくい性質を持っています。それが血液の中に吸収されると血液成分や血管が粘度が軽減してサラサラになる働きがあるといいます。

血液の流れが良くなると、全身に血流が行き渡るようになりますし、酸素や栄養分もしっかり運ばれるため、体の活力アップにつながります。

また血行が良くなることによって、血管詰まるなどの病気のリスクを下げることが出来るのですね。そのためにDHA&EPAのサプリメントがおすすめなのです。

セサミンは抗酸化作用がある

抗酸化作用というのは、体にさびがつくのを防いでくれるということです。体にさびがつくというのは、つまり悪玉コレステロールなどがたまること。

つまりセサミンを摂取すると悪玉コレステロールの抑制をしたり、動脈硬化の予防に効果があるのです。また抗酸化作用で、活性酸素が細胞を攻撃するのを防いでくれるので、がんの予防などにも一役買ってくれます。

DHA&EPAとセサミンEXを一緒にとるメリット

セサミンは、悪玉コレステロールを抑制してくれる働きがあります。それだけでも血液の粘度が下がるのですが、DHA&EPAを摂取することで、そのサラサラ度が更に増すのですね。

そのため体の調子を整える、また生活習慣病などの予防にも大きな効果を発揮してくれるのです。

DHA&EPA+セサミンEXは効果あるのか?